睡眠に関わる製品およびサービスを提供するスリープテック・ブランドEmma Sleep Japan合同会社(本社:東京都中央区、代表:マヌエル・ミュラー、以下エマ・スリープ)は、「エマ・マットレス プレミアム」がアップデートされた最新モデル「エマ・プレミアム V2」を、2024年6月18日(火)より公式サイト(https://emma-sleep-japan.com/)にて販売を開始します。



■エマ・プレミアム V2の特長
今回新たに発売されるエマ・プレミアム V2は、現在販売しているエマ・マットレス プレミアムのアップデートモデルで、湿度の高い日本特有の気候を考慮して通気性をアップデート。放熱性にも優れた粒子を採用するなど、革新的なテクノロジーが搭載されています。

1.放熱性に優れたNanoCarbon(ナノ・カーボン)粒子が配合されたフォームを使用
 寝ているときに体から最も近い第一層目に放熱性に優れたNanoCarbon粒子が配合されたThermoSync(サーモシンク)フォームを採用しています。これにより、入眠時の身体からの放熱や発汗による熱を感じづらくし、従来のエマ・マットレス プレミアムよりも約22%涼しく眠れる環境を提供します。

2.快適さとサポート力を備えたEdge-to-Edge(エッジ-to-エッジ)テクノロジー
 今回、エマ・マットレス プレミアムではポケットコイル層がウレタンフォームで囲まれていた構造になっていたものを、ウレタンフォームを取り除いたEdge-to-Edgeテクノロジーが採用されています。これにより、マットレスの上層部分はよりソフトで、包み込まれるような感触を実現しました。また、ウレタンフォーム4層と7つのゾーンに分かれたスプリングの組み合わせにより、体が沈み込むほどにサポート力が高まります。

エマ・プレミアム V2

3.就寝中の寝心地・通気性をアップグレード
 エマ・プレミアムV2は妨げられない理想的な睡眠環境を提供します。放熱性に優れたThermoSyncテクノロジーとEdge-to-Edgeテクノロジーが調和し、隣で寝ている人の影響を受けず、快適な温度を保ちます。

4.環境に配慮した設計
 エマ・スリープでは、環境に配慮した製品作りを取り入れています。エマ・プレミアム V2は、今までのマットレスと比較してフォーム(ウレタン)の使用量を減らしています。フォームの量を減らした事で、寝心地を妥協することなく、二酸化炭素の排出量を削減することに成功しました。また、スプリングの割合を増量し、リサイクル可能な部分も増やしました。

5.顧客体験ファーストだからこその、100日お試し期間と10年保証
自分の体に合う寝具を選ぶことは容易なことではありません。本当に満足できる寝具に出会うお手伝いをするため、エマ・スリープでは、100日のお試し期間と10年保証を設けています。保証は、製品配達日から10年間有効です。また、万が一お客様の体に合わなければ、手数料無料、梱包不要で簡単に返却いただけます(全額返金保証付き)。

エマ・プレミアム V2の商品概要
100日間のお試し期間、配送料無料、返品の際の手数料も無料で全額返金保証付きです。

*沖縄本島は、別途追加費用で配送可能です。離島への配送は行っておりません。

【Emma Sleep Japan合同会社について】
Emma Sleep Japanは、2013年にドイツのフランクフルトで設立されたスリープ・テック企業のEmma Sleep GmbHの日本法人として2020年10月に設立されました。エマ・スリープの製品は現在、31カ国、600万人以上のお客様に愛用されています。エマ・スリープのマットレスは、特許を取得した技術により、どのような寝姿勢でもより良い睡眠のための快適さをサポートします。また、本国ドイツやヨーロッパで最も急成長しているスタートアップ企業の1つに選ばれただけでなく、世界各国で数多くのアワードを受賞、日本でも2021年度グッドデザイン賞を受賞しています。

【アワード受賞】

【Emma Sleep Japan会社概要】
会社名 :Emma Sleep Japan合同会社(エマスリープジャパン合同会社)
本社  :東京都中央区京橋2-7-8
代表者 :Manuel Mueller (マヌエル・ミュラー)
電話  :03-4579-5916(カスタマーサポート)
事業内容:マットレスの輸入・販売、その他寝具の輸入・販売
事業展開:世界31カ国(グループ全体)
URL  :https://emma-sleep-japan.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ