40有余年のサウナ事業においての知恵と経験そして「感動」が全て詰まった「ザ・センチュリオンサウナ札幌」。創業当時からのストロングスタイルで、お客様の心を熱くすることをサービスポリシーとする。

全国にサウナリゾートオリエンタルを展開する株式会社センチュリオンインターナショナル(本社:東京都台東区上野)は、本年4月20日に札幌にサウナとカプセルホテル施設の新店舗「ザ・センチュリオンサウナ札幌レスト&ステイ」を開業しました。新店舗は、24時間体制で、館内には漫画本を楽しめるリラクゼーションエリア、セルフラーメンバーやイチオシメニューの「ロウリュカレー」を堪能できる食堂「のむべさ」、懐かしいスロット機械や冷凍食品の自動販売機「ど冷えモン」が揃うアメニティコーナーなど、居心地の良さを重視した快適な空間で、お客様をお迎えいたします。詳細は公式サイト(https://www.centurion-hotel.com/sapporo/)でご覧いただけます。


オープンの背景・目的


株式会社センチュリオンインターナショナルは、3年前のコロナ禍に惜しくも撤退を余儀なくされたセンチュリオンホテル札幌店。ご来館くださった数多くのサウナを愛するお客様のために、新しいサウナ主体の施設を開店する事を決断。地元民の活力へと繋げる「精力善用サウナ」として、「ザ・センチュリオンサウナ札幌レスト&ステイ」は、札幌における新たなコミュニティの形成を目指しています。

サウナの特徴・サービス内容


本施設の魂となるサウナヒーターには、ロウリュ専用ヒーターで「現行機種最強」の呼び声が高いメトス社製「IKIヒーター24KG」をメインヒーターとし、オートロウリュシステムを採用。500キロのロウリュ専用ケルケスストーンが誘う空間は、ロウリュの醍醐味を存分に味わう事が出来ます。24時間最高のコンディションを保てるよう、15分に一度ロウリュを立ち昇らせています。またセカンドヒーターはハルビア社製「LEGEND15KG」をセルフロウリュ専用ヒーターとして設置しています。サウナストーンの違いを実感してもらうために、200キロの香花石を設置しているので、自然石特有のやわらかな熱をお楽しみいただけます。2つの個性的なヒーターが互いにぶつかり合い、時には助け合いながら、我々もかつて体感した事のなかった最高のコンディションを創出しております。その他、内装材や換気システム、調湿管理システム等、今までのサウナ事業で常に課題となっていた問題を真正面から捉え、可能な限りの力を尽くした結果、「ザ・センチュリオンサウナ札幌」が仕上がったと自負してます。また、水風呂に関しては2つの温度帯を楽しめるよう設置致しました。冷冷浴という圧倒的体験をぜひお楽しみください。 風呂にも2種、温度帯の異なる風呂を用意しました。センチュリオンの代名詞である熱湯(42℃)に加え新たな挑戦である「ギャラクシー風呂(不感湯)」を初導入しました。 露天風呂ならぬ宇宙風呂を体感することができます。


オープン記念キャンペーン

「ザ・センチュリオンサウナ札幌レスト&ステイ」では、オリジナルグッズがもらえるキャンペーンや館内の「ととのい食堂のむべさ」で期間限定のフードイベントも定期的に開催しております。また開業を記念して、開業記念キャンペーンを7月5日から7日にわたり3日間開催いたします。この機会に是非、「ザ・センチュリオンサウナ札幌レスト&ステイ」をご利用いただき、期間限定の特典やイベントをお楽しみください。詳細はX(@ch_sauna_spr)にてご確認いただけます。



今後の展開
ザ・センチュリオンサウナ札幌レスト&ステイはサウナを通して感動を伝える事は勿論、「清潔」「安心」「安全」なサービスを提供し続けることをお約束します。



担当者コメント
ザ・センチュリオンサウナ札幌レスト&ステイ札幌店の開業は、これまでのサウナ事業においての経験が全て詰まった集大成の表れです。パネッパ!

[株式会社センチュリオンインターナショナル /統括総本部長/川口 ]
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ