待ちに待った赤ちゃんの誕生!それまでの生活では使わなかったものがいろいろ必要になりますね。

ベビー用品は成長してしまえば使わなくなるものばかりですから、なるべくならあまりお金はかけたくないという気持ちもあるでしょう。

しかし同時に、それでもかわいい赤ちゃんのためなら、できるだけいいものを使いたいという想いもあり、悩ましいところ。

1冊丸ごとベビー用品を検証するムック「ベビー用品完全ガイド 2020」を参考に、おすすめグッズ、意外な逸品、意外にも買わなくてよかったグッズなどをご紹介します。

エルゴベビー全盛の時代の最強抱っこひもは?

赤ちゃんとお出かけするときに重宝するのが抱っこひも。大きく分けて、3つのタイプがあります。

  • ウェストベルト
  • スリング
  • ラップ

スリングやラップは布のようにたためるので持ち運びに便利ですし、赤ちゃんとの一体感を感じられるのが良い点です。難点を上げるなら、ウェストベルトよりも肩や腰への負担が大きいこと。

ママの体の楽さを考えたら、断然ウェストベルト式が人気です。赤ちゃんの体重の重みが腰と肩に分散されてかかるので、ママへの負担は少なくなります。

数あるメーカーのうち、多くの家庭で支持されているエルゴベビー。その理由は肩や腰への負担の少なさにあります。ほとんどの製品にベルト後ろに腰サポートがついており、さらに腰への負担を軽くしているのです。

エルゴベビーからあえておすすめするなら、以下の2点。

【エルゴベビー】OMNI 360 クールエア

参考価格:31,900円

前向き抱っこも可能な、エルゴのハイエンドモデルがこちら。3Dエルゴノミックシート採用で赤ちゃんの身体をそのまま受け止めてくれます。

【エルゴベビー】ADAPT

エルゴベビー製品のなかでは一番リーズナブルでも、肩・腰への負担は他と変わらず! 前向きはできませんが、赤ちゃんとの密着度はバッチリ。

次に、これからの季節に助かる、通気性に富んだウェストベルト式抱っこもをご紹介します。

【ベビービョルン】ベビーキャリア MINI 3Dジャージー

参考価格:12,100円

新生児に特化したモデルのため、使える期間は短いものの、赤ちゃん安心感は高まります。柔らかなジャージー素材もベビーフレンドリー。通気性にも5つ星がついています。

【アップリカ】コアラ メッシュ プラスAB

参考価格:24,200円

赤ちゃんはけっこう汗かき。オールメッシュに加え、大きなメッシュウィンドウのついたこちらの抱っこひもは通気性最高。

横抱きの新生児から36ヶ月まで使用可能です。

【napnap】ベビーキャリーBASIC

参考価格:9,218円

対面とおんぶの2ウェイ抱っこひも。首が座ってからの使用です。大容量ポケットつきがうれしいですが、同時に通気性もバッチリ。1万円を切るコスパの良さも魅力です。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます