7月7日(火)よりAmazonにて予約受付開始


株式会社文響社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本周嗣)は、2020年8月6日、漫画でことわざを学べる学習漫画、『マンガ うんこことわざ辞典』を発売いたします。うんこドリルシリーズ初の学習漫画となります。ことわざ漫画の原作は「うんこ漢字ドリル」の作者である古屋雄作、漫画プロデュースは「週刊少年ジャンプ」の連載実績を持つ石岡ショウエイが担当。漫画の面白さとことわざの奥深さを追求した小学1年生から大人まで楽しめる今までにない超エンタメ辞典です。




大笑い必至!「うんこ漫画」で100のことわざの正しい使い方がマスターできる!

収録されている100個のことわざの使い方全てを「うんこ漫画」にしました!「うんこ漢字ドリル」の例文を上回る!?シナリオと漫画に大笑い必至!漫画は、バトル漫画、冒険漫画、ほのぼのファミリー漫画、熱血スポーツ漫画など11種を収録。漫画家は『週刊少年ジャンプ』『週刊少年チャンピオン』『ビックコミックスピリッツ』 等に連載実績があり、子どもウケはもちろん、大人も本格漫画として楽しく読むことができます。

















【漫画家紹介】
・水野輝昭: 「第5回週刊少年ジャンプ 金未来杯」にて優勝。「週刊少年ジャンプ」「最強ジャンプ」連載
・浦田カズヒロ:「週刊ヤングジャンプ」にて誌面デビュー、「週刊少年チャンピオン」連載
・藤波俊彦 :「週刊ビックコミックスピリッツ」連載、「小学3・4・5・6年生」内連載「小学8年生」連載
・石岡ショウエイ:「週刊少年ジャンプ」連載。本作の漫画作画プロデュースを担当。
・古屋雄作:「うんこドリル」の作者。本作の全てのシナリオ、セリフやコマ割りを担当。
・チルチッタ
・工藤ぶち
・中村みく
・ニコ石
・穂坂麻里


小学1年生から大人まで役立つ!教養として使い方を覚えておきたいことわざを収録!

ことわざは、新学習指導要領にも対応!さらには中学受験の入試で出題傾向のあるものからピックアップした100選。ことわざごとに「意味・由来」「一般的な使い方」「類語反語」等も掲載。宿題や調べ学習にも役立つと同時に「難語解説」もあり小学1年生から理解することができます。




【作者】
■原作:古屋雄作
1977年愛知県生まれ。上智大学卒。
テレビ番組制作会社に勤務の後、2006年に映像作品『スカイフィッシュの捕まえ方』を発表。以降オリジナルDVDを中心に、テレビドラマ、書籍、漫画原作など様々なジャンルで作品を手掛ける。2017年の著作『うんこ漢字ドリル』は、その年の流行語大賞にノミネートされるなど社会現象となり、シリーズ累計発行部数は2020年6月時点で760万部を超えている。その他の作品に、『人の怒らせ方シリーズ』、特撮ドラマ『神話戦士ギガゼウス』、漫画『ミリオンジョー』(原作)などがある。

■漫画プロデュース:石岡ショウエイ
1974年富山県生まれ。名古屋大学卒。
報道記者などを経て漫画家に。作歴に『ベルモンド Le VisiteuR』(週刊少年ジャンプ)、『オヤスミストと眠れぬ吸血鬼』(文響社)他。小説家として『白馬に乗られた王子様』(ボイルドエッグズ新人賞受賞作)、イラストレーターとしてバトルカードゲーム『アトモン』シリーズ他。漫画編集者、専門学校講師の顔も持ち、幅広く活動中。

■ことわざ執筆:田中梓
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ「チャレンジ1ねんせい」編集長、進研ゼミ小学講座低学年国語科統括等を経て現在フリーで活動中。

●Amazon予約:https://www.amazon.co.jp/dp/486651289X


【書誌情報】

書名:マンガ うんこことわざ辞典
発売:2020年8月6日(木)
定価:本体1600円+税(仮)
仕様:A5版
頁数:224頁
ISBN:9784866512891
発行:株式会社文響社

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます