好きな人とは、いつだってスキンシップなどで触れていたいもの。

ただし、男性のなかには飲食店のような外出先や、信号待ちのような公共の場でのイチャイチャ行為を恥ずかしがる人も……。

愛する彼氏といつまでも仲良くい続けるためにも、男性が好む行動、嫌がるような行動は知っておきたいところですよね。

そこで今回は、男性が好きなイチャイチャ行為について紹介します。男性心理に疎い方、男子の本音を知りたい方は要チェックですよ。

男性がされたいイチャイチャ&しない方がいいシーンとは?

1: 個室、お風呂などでのんびりまったり

どんな人でも、好きな人とはできるだけスキンシップを取りたいもの。しかし、男性のなかには人前で触られるのを恥ずかしがる人も少なくありません。

どんなに彼氏が大好きでも、くれぐれも人目に触れるカウンターバー、散歩中、電車の中など人前では積極的なスキンシップを慎みましょう。

もし相手の体を触りたいならば、あなたの部屋、飲食店でも個室のお部屋など人目に触れない場所を選びましょう。膝枕をしたり、マッサージをしてあげたりするとエッチな気分も盛り上がるはず。

あなたか彼氏の部屋であれば、テレビをまったり見ながら一緒にイチャイチャするのもいいですね。

気持ちが盛り上がったら、そのままの勢いでキスをすると、より彼の性本能を刺激して、2人の関係も濃厚になること間違いありません。

または、ムード満点なお風呂でのイチャイチャも男性に人気があります。洗いっこをしたり、浴室に浸かって後ろからハグをしてもらうのもおすすめです。

最近セックスレスのカップルで、肉体的なつながりを欲している、彼氏の性欲を高めたいと考えている女子はぜひ試してみて下さいね。

2: 車の中、映画館でのキスやハグ

車の中や映画館など、狭い空間や距離の近い場所は、まさにカップルにとってスキンシップのチャンスともいえるでしょう。

とくに車の中は、自然と密接しやすい空間なので、もしもっとラブラブになりたいなら、お互いの目をじっと見つめてみるのもおすすめです。彼氏の心に火がつく可能性がグッとアップします。

ただし、彼氏が車を運転中は集中しているため、ちょっかいをかけられると煙たがられるなんてこともあるので、くれぐれも男性が他のことに意識している時は触らないように注意しましょう。

なお、筆者が過去に男性と盛り上がったのは、映画館の後部座席でこっそりキスをしたことです。

誰にも見つからないように行為をすることで、よりドキドキを楽しむことができます。ロマンティックな雰囲気をプライスレスで楽しめるので、マンネリ気味のカップルはぜひチャレンジしてみて下さい。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます