フォトギャラリー【画像】おうちごはんを楽しく!ベランダでできるお手軽「キャンプ飯」

べランピングごはんの魅力とは?

キャンプ場で作ったごはんは、家で食べるごはんとはまた違った味わいがありますよね。

しかし、野外ゆえに調理法が限られていたり食品の劣化や衛生面に配慮が必要だったり、制限が多いのも事実です。

べランピングの場合は、家からコンセントを引っ張ってくることでさまざまな調理器具が使用できるので、調理法の制限はありません。

さらに、劣化しやすい食材も冷蔵庫があるので心配無用です。すぐ近くに家があるからこそ安心してキャンプ飯を味わうことができる点がべランピングごはんの最大の魅力です。

後片付けもすぐに終わらせることができるので、お子さまがいるご家庭でも気軽に楽しむことができますよ。

ごはんモノ

べランピングごはんとは具体的にどのようなものが挙げられるでしょうか。

まずは、お腹をしっかり満たしてくれる「ごはんモノ」をご紹介します。簡単レシピで写真にも映えるおしゃれなべランピングごはんを作ってみましょう!

ホットサンド

手軽に作れて、さまざまな具材で楽しめるホットサンド。専用のホットサンドメーカーがあれば、失敗することなく簡単に作ることができるのでおすすめです。

今回はソーセージと卵、チーズをサンドしました。片面を3分ほど温めたら、ひっくり返してもう片面を同じように焼くだけで完成です!

実際にホットサンドを作ってみました!

ソーセージは熱加工済みのものを使用したので問題ありませんでしたが、卵は少し生焼けになってしまいました……。弱火でじっくり焼くのが上手く火を通すポイントのようです!

この後、昨日の夕飯の余りのハンバーグやバナナを挟んでみました。

スイーツ系のホットサンドも美味しかったです。お好みの具材を挟んでオリジナルのホットサンドを作るのも楽しそうですね!

グリルチキン

グリルチキンは、鳥もも肉とお家にある調味料だけで調理できるお手軽べランピングごはんです。

大人も子どもも大好きな鳥もも肉を、べランピングで美味しく調理してみましょう!

料理酒、おろしにんにく、砂糖で揉んだ鳥もも肉を、オリーブオイルで両面をじっくりと焼きます。火が通ったら塩胡椒をお好みの量振りかけて完成です!

大雑把に塩胡椒を振りかけましたが、鳥もも肉がジューシーでとっても美味しかったです。

見た目にインパクトもあるので、べランピングごはんが一気に華やかになりますよ!

チーズフォンデュ

チーズフォンデュは複数人で行うパーティーには欠かせない料理ですよね。

ホットプレートやチーズフォンデュメーカーでチーズを溶かし、お好みの食材をディップするだけで簡単に楽しめるので、ぜひチャレンジしてみてください!

今回はソーセージとブロッコリーを用意しました。食材はサッと茹でて、チーズフォンデュメーカーにチーズを投入。早速チーズフォンデュを堪能します!

美味しすぎて食べる手が止まりません。お酒にも合うので食が進みます。もっとたくさん具材を用意しておけば良かったと後悔しましたが、少しの具材でも十分チーズフォンデュを楽しむことができました。

チーズフォンデュがあるだけでパーティー感が増して気分も高まります。

大勢で集まるのは難しいですが、チーズフォンデュがあれば少人数でもパーティー気分で食事を楽しむことができそうです!

「ハピママ*」更新情報が受け取れます