男性から見て、実年齢より若く見える女性もいれば、老けて見える女性もいます。年下の男性に恋をしているときは、なるべく若く見られたいのが乙女心ですよね。

老けて見える女性と、歳を重ねた自然な色気と思われる女性の違いはどこにあるのでしょうか。

今回は、実際に男性の意見を元に、老けて見える女性の行動を紹介します。

+5歳に見えてしまう女性の行動って?

1: 下品な笑い方

「ゲラゲラと大きな口で笑っているのは、おばちゃんっぽいです。品のある女性は、口を開けて笑うことは少ないですよね。

レストランなどで大声で笑っていたり、周りに配慮できていなかったりという人をみると“おばちゃん”って感じがします。

そういうところに知性が出ると思います」(Mさん・21歳男性/大学生)

配慮が足りず、自分のことばかりが先行している様子をよく思わない男性は多いものです。

笑い方などは、日頃の癖が出てしまいがち。口元に手を添えるなど、品を添えられるといいですね。

2: いちいち音を立てることが多い

「一緒に仕事をしている同僚の女性ですが、行動の際に大きな音を出します。

バンと物をおかれたら、それだけで怖いイメージ。ものに当たる人にいい人はいないと思うし、横柄なイメージがあるので気をつけたほうがいいと思います」(Kさん・31歳男性/アパレル)

音を立てることが多い人は、それだけで周囲に威圧感を与えています。また大雑把な印象を持たれてしまうので、一つずつの所作にも気を配れる大人の余裕を持ちたいですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます