最新ゲーム情報をお届け

株式会社インゲーム(本社:東京都新宿区、http://www.ingame.jp/)は、ブラウザ向けシミュレーションゲーム「大皇帝」において、2020年11月22日(日)より、新イベント【三国時代でもリサイクル!送旧迎新、開催!】を開催中です。不要なアイテムを処分すると、他の豪華アイテムと交換可能な「迎新コイン」が入手できる今回のイベントの見所をご紹介いたします。



大皇帝
公式サイト
http://www.ingame.jp/gameinfo/king_ingame_landing.html

公式Twitter
https://twitter.com/emperoringame

★イベント概要
不要なアイテムを処分して迎新コインを獲得できる「送旧迎新」の他、レア報酬が獲得できる「幸運の歯車」や、プレイヤー同士の得点を競い合うランクバトル「群雄の頂」など、楽しくてお得なイベントが開催中!

★イベント時間
2020年11月22日(日) 5:00 - 2020年12月1日(火) 4:59

◆「送旧迎新」- 不要品処分で迎新コインをゲット!
あまり良い印象のなかった2020年もいよいよ大詰め、年越しまで秒読み!今年の垢は今年のうちに落として、気持ち晴れやかに2021年の扉をノックしましょう!というわけで、大皇帝でも断捨離を敢行!

倉庫を圧迫する溜まりに溜まった不要アイテム!これらを溶錬すると、なんと「迎新コイン」がもらえます!この「迎新コイン」、他の豪華アイテムと交換できちゃう優れモノなんです!これをエコと呼ばずしてなんと呼ぶ!

いらないものは一切合切処分して、替わりに新鮮な空気を呼び込みましょう!身軽になればきっと運気も上がるはず!?

◆天下分け目の運試し!「幸運の歯車」でレア報酬ゲット!
イベント期間中、幸運の歯車が開放!「縁石」や「張任将魂」に加え、累計回数に応じて「星石」や「破天石」などももらえて、お得度にもますます歯車ならぬ拍車がかかります!

しかも、幸福の歯車は毎日3回まで無料で回せちゃいます!来年の運気を占う大勝負!ちょっとそこの旦那、寄って回していきせんか???

◆ランクバトル「群雄の頂」で名誉もアイテムもいただきまーす!
「群雄の頂」は、黄金をチャージ or 3黄金を消費するごとに得られる得点で順位を競い、1位のプレイヤーに仙将戦法「仙佑・水鏡先生」が与えられるという、腕自慢の貴兄にまさにもってこいのイベント!

他の順位のプレイヤーにも、順位に応じ「戦法の欠片」が与えられ、上位20名のプレイヤーにはもれなく「兵書」も進呈!

さらに、得点と共に獲得できる「玉玦」は、群雄商店で専属武将やアイテムに交換できます!まさに得が得を呼ぶ、嬉しいボーナスがてんこ盛り!

その他にも、期間限定で解放される「聚宝閣」で掘り出し物を探したり、累計チャージに応じて好きなギフトを選択できる「選べるギフト」や、お得にアイテムを購入できる「限定特売」等々、楽しくてお得なイベントが目白押し!この機会をお見逃しなく!

皆様のご参加を心よりお持ちしております!

■「大皇帝」 新規登録者応援キャンペーン実施中!
今ならゲームを始めるだけで、強力武将「関羽」がもらえます!さらに条件達成で「呂布」までプレゼント!強力キャラをゲットして、ゲーム序盤を一気に駆け抜けましょう!その他にも豪華報酬が手に入るお得なイベントが満載!始めるなら今がダンゼンお得!


「大皇帝」とは?

世界各国のユーザーが熱狂した、三国志を舞台とした戦略と美学の新感覚シミュレーションゲームです。

カスタマイズが可能な自由度の高い「部隊構成」による爽快感溢れる戦闘、多人数のプレイヤー同士が国の威信を掛けた「城戦」など、常識を凌駕した数多の要素がプレイヤーたちを新たな三国志の世界へと誘います。

公式PV
https://www.youtube.com/watch?v=JriBBhJwLB8&feature=emb_title

カスタマイズが可能な自由度の高い「部隊構成」による爽快感溢れる戦闘、多人数のプレイヤー同士が国の威信を掛けた「城戦」など、常識を凌駕した数多の要素がプレイヤーたちを新たな三国志の世界へと誘います。

結末は皆さんがよく知るあの三国志のそれではありません。
なぜなら、結末はあなた自身の手によって描かれるのだから。

大皇帝
公式サイト
http://www.ingame.jp/gameinfo/king_ingame_landing.html

公式Twitter
https://twitter.com/emperoringame

オンラインゲームなら「インゲーム」
http://www.ingame.jp/
https://twitter.com/ingame_jp

※本ページの内容は開発中のものです。実際の仕様とは異なる場合があります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ