「誰からもずっと愛される方法が知りたい」というのが女性の本音ではないでしょうか。

今回は、元銀座ホステスの筆者の経験から、愛され女性の秘訣をご紹介します。

愛され女性に共通する「5つの“ない”」

1. 待たない

みなさんは、銀座の高級クラブの売れっ子ホステスと聞くと、どんなイメージを持ちますか?

「近寄りがたい」「お高く留まっている」などと思われがちですが、銀座で愛されている女性は、いつも自分から女性やスタッフに話しかけ、進んで挨拶していました。

しっかり周囲とコミュニケーションをとることで、多くの人から愛される存在になるのですね。

自分から進んで話しかけ、挨拶するとコミュニケーションが生まれ「話しやすくて、素敵な女性」という印象を持ってもらえます。

相手から話しかけられるのを待たず、自分から行動してみては?試してみる価値はあります。

2. 相手によって態度を変えない

「誰にでも敬意を示す」売り上げが多い女性ほど態度が大きくなりがちですが、本当に人気があり愛される女性は違います。

相手がどんなお客様でも、女性でもスタッフでも敬意を示し、上から目線になったりすることはありません。

世の中には、男性の前ではかわいい女性を演じ、同性の前では豹変する女性がいると聞きますが、男性たちも、相手によって態度を変える女性には気づくもの。

相手によって態度を変えず、常に敬意をもって接する姿は誰が見ても気持ちいいもの。常にモテ続けるのも頷けます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます