宝探し専門会社タカラッシュ(本社:東京都江東区、代表取締役:齊藤 多可志)は、新サービス『Hunter’s Village(ハンターズヴィレッジ)』を1月29日(金)に開始します。このサービスでは参加者が【ハンター】となり、現実社会を舞台に”クエスト”と呼ばれる様々なアクティビティに参加することで、自力で賞品や賞金を手に入れるという仕組みになっています。






トレジャーハンターとしてクエストに挑戦



新しく開始するこのサービスでは、参加者は宝を求める【ハンター】として現実社会で様々なクエストに挑戦していきます。

クエストは全国各地に実際に隠された「宝」を探し出す『トレジャークエスト』、飲食店やスポーツジムなどでアクティビティに参加して自分の能力を向上させる『トレーニングクエスト』などを展開。


クエストをクリアし、ポイントを貯めていくことで、より高難易度・高額賞品のクエストに挑戦できます。


自分の能力を数値化

参加者はポイントを貯めることで、楽しみながら「閃き力」「知力」「体力」「調査力」「特殊技能」の5つの力を伸ばし、成長していくことができる仕組みとなっています。


※画像は開発中のものです。

今後は各種企業や団体と提携し、クエストクリアで割引などの特典が受けられるサービスも実装していく見込みです。

▼『Hunter's Village』紹介ページ | タカラッシュ公式
https://takarush.jp/huntersvillage/


クリア賞金1,000万円のクエストも実施

今秋にはクリア賞金1,000万円のトレジャークエストを開催。こちらは一定以上のポイントを集め、トレジャーハンター協会から認定されたプロのトレジャーハンター【プロハンター】だけが参加できるクエストになっています。
これにより、「自分の力で高額賞金を手に入れる」という宝くじに代わる新しい仕組みを作っていく予定です。

同社は新サービスのオープン記念として、オンラインで参加できるトレジャークエストを1月30日(土)に開催することも発表しています。


▼『Hunter′sVillage公開記念 チャレンジクエスト-online-』特設ページ | タカラッシュ公式
https://www.takarush.jp/promo/hv_openquest/


【株式会社タカラッシュについて】
2001年4月<日本で唯一の宝探し専門会社>として発足。
「困難に立ち向かい、自らの手で宝を見つけ出す」という成功体験を通じて非日常的な感動が味わえる『リアル宝探し』イベントを企画・制作しており、累計参加者数1,000万人超、27万人を超える会員を保有しています。

本社:〒135-0064 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 301
代表取締役:齊藤 多可志
設立:2003年1月
電話番号:03-3527-7701(代表)
URL:https://takarush.co.jp/
事業内容:リアル宝探し「タカラッシュ!」の運営、宝探しを活用した広告代理業務、施設・地域の集客施策、団体旅行・研修の素材となるイベント企画・運営、ほか
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ