監督自らが選んだ『ザ・レイド』の超絶アクション動画を独占公開!

2012.10.26 15:58配信
『ザ・レイド』(C)MMXI PT.MERANTAU FILMS

インドネシア発のノンストップ・アクション『ザ・レイド』。本作の日本公開を前に、超過激なバイオレンスシーンをピックアップした動画が公開された。

『ザ・レイド』動画

この動画は“Hallway(廊下)”と名付けられたもの。ギャレス・エヴァンス監督が自ら選んだお気に入りのシーンで、90秒の中に息もつかせぬ濃密なアクションが次々と炸裂する。麻薬王タマ・リアディを逮捕するために、高層ビルの階上を目指すSWAT隊員たち。新人警官のラマは負傷した仲間を抱きかかえながら、このビルに唯一住む“カタギ”の部屋を目指す。その途中もタマ配下のギャングの猛攻はとどまることを知らず、次々とラマたちに襲いかかってくる。迎え撃つラマは最強格闘技“シラット”と手慣れたナイフさばきでばったばったと敵を倒していく。急所を的確に狙う武闘スタイルは、観ているだけでも思わず痛いと感じてしまうほど。目にもとまらぬ速さで、軽く10人を超えるギャングたちを血祭りにあげてしまう様子は、とにかくすさまじいの一言だ。

すでに公開されている予告編もかなりハードなシーンの連続だったが、この動画を観ればそれも“序の口に過ぎない”と断言できるだろう。いったい本編ではどれほど激しいバトルが繰り広げられるのか、さらに期待が高まるところだ。

『ザ・レイド』は、麻薬王が支配する30階建ての高層ビルに強制捜査に入った20人のSWATと迎え撃つ無数のギャングとの攻防を描いたアクション作品。世界50か国以上の軍隊で正式採用されている最強格闘術“シラット”の使い手イコ・ウワイスを主演に迎え、体術だけでなく銃撃戦、剣劇などさまざまなアクションが全編通して炸裂する。すでに各国の映画祭でも話題を呼び、ハリウッドでのリメイクも決定した。

また本作は大ヒット上映中の『エクスペンダブルズ2』と入場料金相互割引キャンペーンを実施。“『ザ・レイド』×『エクスペンダブルズ2』渋谷・秋のアクション映画祭”と題して、『ザ・レイド』を上映するシネマライズと『エクスペンダブルズ2』を上映中の渋谷シネパレスの座席指定券半券をお互いの劇場窓口で提示すると、当日料金(一般・学生)から500 円引きの1300円で鑑賞できるという。

文:渡部あきこ

『ザ・レイド』
10月27日(土)シネマライズ・角川シネマ有楽町他 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング