ファッションをまるっと秋冬へシフトする人が増えてくる、この時期。

ですが、どうしても地味色ばかりになってしまい「おしゃれって難しい……」と思っている方は多いのではないでしょうか。

そんな地味色で固めてしまいがちな秋冬ファッションを、パッとおしゃれにしてくれるアイテムを、スタイリストの新田佳代さんに教えてもらいました。

モノトーンスタイルを鮮やかにしてくれる「カラービスチェ」

コルセットやビスチェが流行の今季。ショーウインドウでも、様々なデザインやカラーのものを目にしているのではないでしょうか。特に、カラーは色鮮やかなものが多く、地味色ファッションにはピッタリなんです。

「ビスチェなら面積が小さいので色物であってもとりいれやすく、着方によってイメージが変わるので、何度も着ているイメージになりにくいですのでヘビロテしやすいですよ」と、佳代さん。

意外とどんなコーディネートにも合うため、コスパ抜群のアイテムとも言えます。

ちなみに、佳代さんが写真で着用しているものも、GUにて2000円以内で購入したそう!「地味色ファッションからは脱したいけど、私が着ても大丈夫かな?」と不安な方は、プチプラブランドのものから挑戦してみるといいかもしれません。

あえて「ブラウス」をインナーに

秋冬ファッションはおしゃれさだけでなく、「寒さをしのげるか」も重要なポイントになってきます。そこで活躍するのが、“ハイネックのシースルーブラウス”!

「いつものファッションにだけでなく、去年着ていたニットや今季の春に着ていたシャツなどのインナーにしてみてください。それだけで新しいコーデが作れますし、いつもと違う雰囲気を醸し出すことができます」と佳代さん。

地味色ファッションのポイントにもなってくれますし、クローゼットにある春物も賢く活用出来るのでお財布にも優しいのではないでしょうか。

佳代さんによれば「写真ではメッシュタイプのものを着用していますが、レースやドットなど様々なものが出ているのでチェックしてみてください」とのこと。

ちょっとおしゃれ上級者っぽいテクニックを取り入れることで、地味ファッションからサラリと脱出できそうですね。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます