手に汗握る! O・ストーン監督作『野蛮なやつら』予告編公開

2013.1.18 16:11配信
『野蛮なやつら/SAVAGES』

オリバー・ストーン監督の最新作『野蛮なやつら/SAVAGES』の予告編がこのほど公開された。これまでに3度のアカデミー賞を獲得してきたストーン監督が、欲望と策略が複雑に絡み合うドラマを描いた強烈な作品だ。

『野蛮なやつら/SAVAGES』予告編

本作は、心優しい植物学者のベンと、クールで屈強な元傭兵のチョンがマリファナ栽培事業で大成功をおさめるも、メキシコの麻薬組織からの提携を断ったことで彼らの生活が予期せぬ方向へと一変していく様を描く。ドン・ウィンズロウのベストセラー小説が原作で、『キック・アス』の主演で注目を集めたアーロン・テイラー・ジョンソンと、『バトルシップ』のテイラー・キッチュが主人公のコンビを演じ、ヒロイン役を『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーが務める。

このほど公開された予告編では、ベンとチョンの幼なじみで、独特な三角関係を共有する女性オフィーリアの「私はこの話の語り手 でも最後まで生きていないかも…」と印象的な語りで幕をあける。カリフォルニアのラグーナ・ビーチで、自由な日々を送る3人の生活が映し出されるが、映像の後半では流れが一変。愛するオフィーリアが麻薬組織に拉致され、窮地に追い込まれた2人が持てる頭脳と戦闘能力を駆使して、“野蛮”な闘争に挑む姿が緊迫感あふれる映像で描かれる。

ストーン監督は、『ウォール街』や『JFK』など米国史に名を刻むドラマを重厚なタッチで描く一方で、『エニイ・ギブン・サンデー』や『ナチュラル・ボーン・キラーズ』などスリリングなドラマも多く発表しており、本作では久々に“過激な”オリバー・ストーン作品が楽しめそうだ。

『野蛮なやつら/SAVAGES』
3月8日(金)TOHOシネマズ みゆき座他ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング