故・野沢那智の息子・聡が『ダイ・ハード』マクレーン刑事の息子役に!

2013.1.28 10:46配信
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』に登場するマクレーンの息子ジャックと、ジャックの声を演じる野沢聡(C)2013Twentieth Century Fox

ブルース・ウィリス主演の人気シリーズ待望の最新作『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の日本語吹替版で主人公ジョン・マクレーン刑事の息子ジャックの声を、ジョンの声を長年務めた故・野沢那智の息子で俳優の野沢聡(のざわそう)が演じることが発表された。

その他の写真

本作は、行くところで必ず事件に巻き込まれ、痛いメに遭わされ、周囲に迷惑をかけ、不機嫌顔で文句とグチばかり言っているのに絶対にくたばらない男ジョン・マクレーンがモスクワで、自分と同じぐらいツイてない息子ジャックと、凶悪なテロリストに立ち向かう姿を描いたアクション大作。

野沢那智は長年、ジョン・マクレーンの声を演じ、日本のファンから熱い支持を集めてきたが、2010年にこの世を去ってしまった。息子の野沢聡は舞台を中心に活躍する俳優だが「父の姿を見てきてしまったせいか、声の仕事に対しては、生半可な覚悟で手を出すべきではないと思い、控えてきました」と語る。しかし、「父が旅立った後、僕もいよいよ一大決心をして真正面から声の仕事に取り組ませていただくようになりました。『ダイ・ハード』という作品に、なみなみならぬ意欲で心血を注いできた父の背中を間近で見てきた息子としては、本作品への出演が決まったとき、『すべてはこのためだったのか!』と身震いするほどに受けた衝撃的な感覚は未だに忘れられません」とコメント。「拙いところも多々あると思います、しかし、せめて思いだけでも負けぬよう収録に臨み、精一杯、体当たりをして取り組ませていただきました。後は皆さんにとっても、特別な作品となるよう心から切に願うばかりです。最後に僭越ながら『ジョン!後は俺に任せとけ!!』 By ジャック」と熱いメッセージを寄せている。

ちなみにジョンの声は、野沢那智が主宰する劇団薔薇座の出身で、数々の外国映画の吹き替えも担当してきた俳優の中村秀利が演じることになっており、野沢那智の遺伝子を継ぐふたりの俳優が『ダイ・ハード/ラスト・デイ』を盛り上げる。

『ダイ・ハード/ラスト・デイ』
2月14日(木) TOHOシネマズ日劇ほか全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング