餃子専門店「大阪王将」では、今秋のグランドメニューに糖質を抑えたメニューが導入され、10月下旬より順次、販売開始されます!麺の代わりに「しらたき」を使用するなど、いつものメニューが健康的になっての登場です。

シャキっと炒めた野菜に「しらたき」のつるっとした食感がベストマッチの『シャキシャキ野菜のしらたきチャンポン』は、麺の代わりに「しらたき」を使用することで、糖質ダウンされています。

ご飯の一部をあらびき鶏ミンチにした『糖質カット五目炒飯』は、がっつりと食べられるのに糖質がカットされているので、安心して食べられます!

「糖質カット五目炒飯」590円(税込)

厚生労働省が推奨する1日分の摂取量120g分の緑黄色野菜を使用した『緑黄色野菜の天津飯』は、食物繊維も豊富で、体にも良さそうです。

「緑黄色野菜の天津飯」790円(税込)

管理栄養士監修のもと開発された大阪王将の“糖質カットメニュー”は、糖質が気になる女性にも、健康が気になる男性にも、安心して美味しく食事が楽しめるメニューになっているのではないでしょうか。

【商品概要】

・商品名:「シャキシャキ野菜のしらたきチャンポン」
・販売価格:890円(税込)
「糖質カット五目炒飯」590円(税込)
・商品名:「糖質カット五目炒飯」
・販売価格:590円(税込)
「緑黄色野菜の天津飯」790円(税込)
・商品名:「緑黄色野菜の天津飯」
・販売価格:790円(税込)
・販売開始日:西日本エリア2017年10月下旬より順次販売開始
東日本エリア2017年11月上旬より順次販売開始
・販売店舗:全国
           ※一部取り扱いのない店舗があります。
              ※販売店舗については、お近くの店舗まで問い合わせください。

「うまい肉」更新情報が受け取れます