『第三舞台』封印解除&解散公演、ついに開幕! 神奈川追加公演も決定!

2011.11.28 14:3配信
第三舞台 封印解除&解散公演『深呼吸する惑星』 (c)田中亜紀 第三舞台 封印解除&解散公演『深呼吸する惑星』 (c)田中亜紀

劇作家・演出家の鴻上尚史率いる劇団、第三舞台の封印解除&解散公演『深呼吸する惑星』が11月26日、東京・紀伊國屋ホールでついに開幕した。

第三舞台 封印解除&解散公演『深呼吸する惑星』 のチケット情報

1981年早稲田大学演劇研究会で旗揚げされた、第三舞台。2001年劇団結成20周年記念公演『ファントム・ペイン』で活動を10年間封印後、30周年となる2011年に、封印解除すると同時に、解散公演を上演。

スピード感あふれるセリフ回しと場面転換、社会への鋭い風刺とそれを包み込むギャグの応酬、シリアスと笑いの境界を自由奔放に行き来するエンタテインメント性あふれる作風が人気を呼び、1980年から90年代の小劇場ブームを引っ張ってきた。

当時の劇団員、筧利夫、長野里美、小須田康人、山下裕子、筒井真理子、大高洋夫に、若手実力派俳優、高橋一生が加わった7名の立つラストステージが、紀伊國屋ホールを皮切りに各地で上演される。

各地で完売しているチケットだが、神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場 ホールにて12月30日(金) 18:30の追加公演が決定した。ぴあでは、12月1日(木) 11:00まで先行抽選《プレリザーブ》を受付中。一般発売は12月10日(土) 10:00より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング