テンション最高潮! 『ゴーストライダー2』バイカー試写会で高評価!

2013.2.4 13:26配信
バイカー試写会後に行なわれた写真撮影の様子

地獄の炎に包まれたヘルバイクに乗り、悪と闘うダークヒーローの活躍を描く『ゴーストライダー2』のバイカー限定試写会が都内で行われ、試写会場近くに設置された特設駐輪場に劇中で“ゴーストライダー” が操る特別仕様のVMAXも登場した。

その他の写真

本作はマーベル・コミックの超人気キャラクターを映画化した『ゴーストライダー』(07)の続編。バイクスタントが見どころのひとつにもなっており、主演のニコラス・ケイジも「VMAXならまるで自分とバイクが一体になったような感覚で、とても美しい動きを見せてくれる」と語っている。

当日は、静岡、茨木から駆けつけたバイカーも来場。上映前にはバイクに関する制作秘話などを交えたレクチャーが行われ、クイズ大会では、バイクや映画に関するマニアックな問題も出題された。バイクを「からだの一部」「相棒」「なしでは生きられないもの」と語る熱きバイカーたちだけに、劇中でバイクが走り、燃え上がる本作に対する期待度は上映前の時点で98パーセント! 大きな盛り上がりの中で試写が行われたが、鑑賞後のアンケートでは、「やはり、ゴーストライダーにはバイクが似合う!」「(前作の)ハーレーよりいいかも。VMAXに決めた監督に拍手!」「他のヒーローとは違う! ダークでクール!」など、バイカーならではのコメントが次々に飛び出し、ウィリー、ストッピーなど、バイクスタントの完成度に高い評価が集まった。

炎に包まれた巨大なバイクが敵をブチのめす場面を大画面で鑑賞し、テンションのあがったバイカーたちは、上映後にVMAXやそれぞれのバイクを囲んで記念撮影を行うなど、イベントは最後まで大きな盛り上がりを見せた。

『ゴーストライダー2』
2月8日(金)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング