世界でたった「15ステージ」! 城田優が世界のトップスターと競演するプレミアムショー、その内容は?

2013.2.8 14:47配信
左から、ダニエル・カトナー、ジェイソン・ロバート・ブラウン 左から、ダニエル・カトナー、ジェイソン・ロバート・ブラウン

城田優が世界で活躍するミュージカルスターと競演するプレミアムショー『4Stars One World Broadway Musicals』が6月に東京と大阪で上演される。今年1月、会見のために来日した演出のダニエル・カトナーと音楽監督/アレンジのジェイソン・ロバート・ブラウンに話を聞いた。

『4Stars』チケット情報

今回城田が共演するのは、ミュージカルの本場ブロードウェイ、ウエストエンドを代表するミュージカルスター、レア・サロンガ、ラミン・カリムルー、シエラ・ボーゲス。3人は『ミス・サイゴン』『レ・ミゼラブル』『オペラ座の怪人』など数々のヒット・ミュージカルで主演し、常に脚光を浴びてきた正真正銘のトップスターだ。

そんなスターたちがブロードウェイミュージカルから新旧のヒットナンバーを歌い継ぐプレミアムショー。ステージについて聞くと「レアだったら『ミス・サイゴン』や『レ・ミゼラブル』、シエラだったら『オペラ座の怪人』を思い浮かべるでしょう。また、城田さんは日本ではポップスターとして知られる存在です。そういうおなじみの姿もお見せしますが、大事なのは幅広いものをお見せすること。出演者の魅力を最大限引き出します」(ダニエル)、「枠組みをはずしてあげて空高く飛んでもらいたい。レアにしろシエラにしろ美しい歌声で空間をうめつくすことができる。ラミンはすごくチャーミングだし、城田さんは美しい若者です。彼らが自由に舞台で演じることができれば、そこにマジックは生まれるはず」(ジェイソン)と、それぞれ語ったふたり。実は城田とは今日が初対面だという。ダニエルは「城田さんについては、録音を聞いたりユーチューブでも見ています。大きな才能を持った方です。背丈も大きいけど。今朝、ジェイソンがピアノを弾いて彼に歌ってもらうセッションをしましたが、すばらしかった」と太鼓判。

取り上げるナンバーについては、ダニエルが「現時点で詳しくは明かせないが、先ほど話に出てきたメジャーな作品はとりあげますので、決してがっかりさせません。日本語が母国語でないシンガーが日本語で歌う場面もお見せします」と構想の一部を明かすと、ジェイソンは「例えば、『レ・ミゼラブル』を1曲づつ4人が歌うとします。世界中を見回してもこの4人に勝る『レ・ミゼラブル』はないと思います。それがこの公演の中のたった15分です。それだけでもエキサイティングなステージになることはおわかりいただけると思います」と自信を覗かせた。

世界で活躍するスターと日本の若きミュージカルスターの競演は、実はこの日本公演のみ。ダニエルは「15ステージしかありませんからね」、そう日本のミュージカルファンにメッセージを送った。

公演は6月15日(土)から23日(日)まで東京・青山劇場、6月27日(木)から30日(日)まで大阪・梅田芸術劇場 メインホールにて。チケットの一般発売は2月23日(土)午前10時より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング