誰も知らない“魔法使い”がここに! 『オズ はじまりの戦い』新画像公開

2013.2.18 12:29配信
『オズ はじまりの戦い』のキャラクター画像 (C)2013 Disney Enterprises, Inc.

『スパイダーマン』トリロジーを手がけたサム・ライミ監督と『アリス・イン・ワンダーランド』の製作者が作りあげたファンタジー大作『オズ はじまりの戦い』のキャラクターポスター全6枚が公開された。

その他の写真

本作は、作家ライマン・フランク・ボームが生み出した偉大な魔法使いオズの“知られざる過去”を描いた作品で、ジェームズ・フランコが主演を務め、ミラ・クニス、ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズらが出演。カンザスで活動する冴えない奇術師のオズ(フランコ)が竜巻に飛ばされて魔法の国に迷い込み、同じ名前を持つ伝説の魔法使いと間違われてしまったことから、国の運命をかけた壮大な戦いに巻き込まれていく様を描く。

このほど公開されたのは、主人公のオズをはじめ、彼と冒険の旅に出る背中に翼が生えた猿フィンリーと陶器の少女、オズが出会う三人の魔女セオドラ、エヴァノラ、グリンダ、そして謎に満ちた緑の魔女を描いたもの。劇中でオズは邪悪な魔女を探す旅に出るが、現段階では彼が出会う魔女の中で一体、誰が邪悪な魔女なのかは明らかにされていない。ライミ監督は「陶器の少女は、間違いなく気に入ってもらえるでしょうね!でも“オズの魔法使い”こと主人公オズも、きっと気に入ってくれるはず。原作小説のファンは“この男は一体何者なのだろう?どこからここにやって来て、どうやって偉大なる支配者の座を手に入れたのだろう?”と長年の疑問を解き明かすこの映画を、興味津々で楽しんでくれると思います」とコメントしている。

ちなみに本作は、ライミ監督曰く「原作に登場するキャラクターを主人公に、語られることのなかった冒険を想像して描いた、まったく新しいオリジナル・ストーリー」だそうで、原作をちゃんと読んだことがなかったというライミ監督が「脚本が本当に素晴らしくて、気に入ってしまった」とプロジェクト参加を決めた物語だ。本作は予備知識がなくても楽しめるようで、ライミ監督は「主人公に共感できて、観ている人達が大冒険をしているような気分になる作品。主人公が成長をしていく過程を観客にも一緒に共感、体験してもらえたらうれしい」と語っている。

『オズ はじまりの戦い』
3月8日(金) 全世界同時公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング