オンキヨー、モバイルLEDミニプロジェクター「PP-D1」、メディアプレーヤー機能を搭載

2013.2.27 11:55配信
PP-D1

オンキヨーデジタルソリューションズは、手のひらサイズの投写型モバイルLEDミニプロジェクター「PP-D1」を、3月8日に発売する。価格はオープンで、直営オンラインショップ「オンキヨーダイレクト」での価格は、保証期間1年モデル(PP-D1)が3万6800円、保証期間90日モデル(PP-D1S)が3万4800円。

画面サイズは12V型~70V型、投写距離は約0.5m~約3mに対応する。光学エンジンには、小型ながらすぐれた色再現性とコントラスト比をもつ「DLP Pico」チップセットを採用。最大輝度80lmのLED光源は、低消費電力・低発熱で、電源オフ時のクールダウンは必要ない。ランプ寿命は約2万時間で、毎日使用しても10年以上使えるほどの長寿命を誇る。

SDHC/SD/MMC対応のメモリカードスロットとminiUSBポートを搭載。SDカードや外部ストレージに保存した動画ファイルの再生、静止画ファイルのスライドショー再生ができるメディアプレーヤー機能を備える。モノラルの内蔵スピーカーやヘッドホン端子で、音楽ファイルの再生も楽しめる。

2GBの内蔵メモリを搭載。対応ファイル形式は、動画がMPEG-4/MJPEG/H.264、音声がMP3/AAC/WMA/WAV、静止画がJPEG/BMP/PNG/GIF/TIFF。

インターフェースは、メモリカードスロットやminiUSBに加えて、miniHDMI、AV入力を備える。電源はリチウムイオンバッテリで、駆動時間は約60分(標準モード時)。サイズは幅106×高さ32×奥行き104mmで、重さは約280g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング