ソーとロキがタッグ結成!? 新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』予告編が公開

2013.5.1 10:34配信
『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 (C)2013 MVLFFLLC. TM & (C)2013 Marvel. All Rights Reserved.

『アベンジャーズ』でも大活躍した“神の子”ソーの新たな戦いを描く新作映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』が来年2月に日本公開されることが決まり、予告編映像がこのほど公開された。現在公開中の『アイアンマン3』と同じく“『アベンジャーズ』の後”のドラマを描いた新作だ。

予告編映像

『マイティ・ソー』は、神の世界で最強の戦士としてその名をはせながら、自身の横暴によって地球へと追放されてしまった神ソーが、人間と神の世界を舞台に、彼のもとに押し寄せる凶悪な敵を相手に壮大なバトルを展開する作品で、『アベンジャーズ』では弟のロキが“最強の敵”として登場した。

待望の新作は『アベンジャーズ』の後から始まる。壮絶な戦いを終えて神の世界へと戻ったソーは、世界が“ダークワールド”と呼ばれる闇の世界に覆われようとしていることを知る。その勢力は彼らの世界だけでなく地球をも飲み込もうとしており、これまで圧倒的なパワーで敵をねじ伏せてきたソーも大きなピンチを迎える。

このほど公開された予告編では、クリス・ヘムズワースをはじめ、ナタリー・ポートマン、アンソニー・ホプキンスら前作のキャストが続々と登場。謎の“ダークワールド”の勢力が地球におよぶ緊迫した場面や、ソーが強大なパワーを発揮して敵をなぎ倒すシーンも登場する。さらに終盤ではソーがあのロキ(トム・ヒドルストン)に助けを求めるシーンが登場。囚われの身になったロキにむかって「今度裏切ったら……お前を殺す」と言い放つソーと、不敵な笑みを浮かべるロキ。ふたりは本当に手を組むのか? そしてシリーズ最大の戦いはどんな結末を迎えるのか? 来年の公開が待ち遠しくなる内容になっている。

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』
2014年2月公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング