オリエンタルラジオ中田敦彦が“日本のG.I.ジョー”に!

2013.5.16 14:46配信
『G.I.ジョー バック2リベンジ』イベントに登場した中田敦彦

2009年夏に公開され、全世界でヒットを記録したアクション大作の続編『G.I.ジョー バック2リベンジ』の日本公開を記念して、“日本のG.I.ジョー”が結成されることになり、オリエンタルラジオの中田敦彦が“日本のスネークアイズ”に任命され、都内で開催されたイベントに登場した。

その他の写真

『G.I.ジョー』は、アメリカ政府が組織した国際機密部隊“G.I.ジョー”と、世界征服を企む悪の武装集団“コブラ”が壮絶な戦いを繰り広げるアクション大作。最新作では、“G.I.ジョー”が襲撃を受け、生き残った数少ないメンバーが、伝説の司令官ジョー(ウィリス)の助けを借り、再び勢力を拡大したコブラたちに立ち向かう姿を描く。

劇中に登場するスネークアイズは、G.I.ジョーのメンバーで、様々な格闘技を体得し、アクロバティックな戦法で相手を倒す嵐影流の忍者。映画では人気アクション俳優レイ・パークが演じているが、日本では中田に白羽の矢がたった。スネークアイズのコスチュームでイベントに登場した中田は「コスチュームはとても動きやすいのでふだんから着用したいぐらいです。これを着て渋谷を歩くのは少し怖いですけど、“大人の街”の有楽町あたりを歩いてみたい。スネークアイズは僕も大好きなので自分でなれて光栄です」と笑顔でコメント。いち早く作品を楽しんだようで「新作は“観る絶叫マシーン”と言いますか、本当に楽しみました。ヒマラヤでのアクションシーンはぜひ観ていただきたいです!3Dで観る映画としてもバッチリだと思います」とPRした。

なお、“日本のG.I.ジョー”は今後もメンバーが増えるそうで、次週にも新たなメンバーが発表される。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』
6月8日(土) 全国3D公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング