大友克洋も絶賛! 映画『SHORT PEACE』最新ビジュアルが完成!

2013.5.23 13:19配信
『SHORT PEACE』コラボレーションビジュアル

大友克洋監督、9年ぶりの新作『火要鎮』を含むアニメーション4編をまとめた映画『SHORT PEACE』と国内外で活躍するコラージュアーティスト河村康輔、グラフィックデザイナー上杉季明のコラボレーションビジュアルが公開された。

その他の写真

このほど公開されたビジュアルは、映画に登場するキャラクターやメカ、シーンをコラージュしたもの。河村は昨年開催された『大友克洋GENGA展』でもメインビジュアルを手掛けており、河村がコラージュを作成し、上杉が彩色を施しポスターとして仕上げた。河村は本ビジュアルについて「GENGA展のときとは違い、今回は5人の監督の作品をひとつにまとめて『SHORT PEACE』という大きなイメージを作らねばならず、それは全く新しい挑戦ですごく楽しかった。最終的に自分の中で今までに無かった新しい物が出来たと思う」と語り、大友監督は「二人によるデザインはシンプルで、かつ力強さがある。周りの余白の配分も緊張感があり、文字の置き方やデザインも完璧」と絶賛のコメントを寄せている。

『SHORT PEACE』で上映されるのは、大友監督の『火要鎮』、森田修平監督の『九十九』、安藤裕章監督の『GAMBO』、カトキハジメ監督の『武器よさらば』の4編と森本晃司監督によるオープニングアニメーション。いずれもそのクオリティが高い評価を集めており、『火要鎮』は早くも文化庁メディア芸術祭で大賞を、毎日映画コンクールで大藤信郎賞を受賞している。

『SHORT PEACE』
7月20日(土)ロードショー


(C) SHORT PEACE COMMITTEE (C) KATSUHIRO OTOMO/MASH・ROOM/SHORT PEACE COMMITTEE

いま人気の動画

     

人気記事ランキング