ドリーミング・アップ! ©︎Disney

東京ディズニーランドでは、2018年4月15日(日)より新パレード「ドリーミング・アップ! 」がスタートします。

55体ものキャラクターが登場する新パレードの詳細が発表されました。

35周年記念の新パレード

東京ディズニーリゾートでは、2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)まで「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration! ”」を開催。

オープニングを飾るのは、祝祭感あふれる華かな昼のパレード「ドリーミング・アップ! 」。

ミッキー間たちは、ディズニーのイマジネーションにあふれた夢の世界へゲストの皆さまをご案内します。

公演時間は約45分。

1日1~2回開催されます。

出演者数は約140 人でうち出演キャラクターが約55人、フロート台数は13台です。

夢の世界への入口

5つのユニットからなる「ドリーミング・アップ! 」のスタートには、パレードのホスト役、ミッキーがプルートと登場します。

ペガサスがあしらわれたフロートに乗ったミッキーが、ディズニーの夢の扉をひらきます。

笑顔があふれる楽しい夢の世界

最初の夢の世界の案内人はグーフィーです。

グーフィーは、アリスのにぎやかなお茶会やピノキオのおもちゃの世界のフロートを先導し、遊び心と楽しさいっぱいの笑顔があふれる夢の世界へ案内します。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます