エストネーション

六本木ヒルズにて、2月1日(木)~2月14日(水)の期間、チョコレート専門店からアパレルショップまで約30店舗が参加し、「Roppongi Hills St. Valentine’s Day 2018」が開催されます。

バレンタインチョコレート、注目は「タブレット」

チョコレート専門店からレストラン、アパレルショップなど計7店舗が参加し、バラエティに富んだチョコレートを販売。 今年は、パッケージも可愛い“タブレットチョコレート”が多数登場します。なかでも「エストネーション」では、日本初上陸ブランドも含めた8ブランドから約100種類のバリエーションを取り揃えています。

六本木ヒルズ限定スイーツも多数!

限定スイーツには、温かいソースを掛けてチョコレートを溶かしたり、細工を崩して味や見た目を変化させながら楽しむ“ムービージェニック”なメニューが登場するほか、パッケージも可愛くSNS映えする“タブレットチョコレート”もラインナップ。

さらに、甘いものが苦手な方やチョコレートと合わせてプレゼントするのに最適なギフトまで、六本木ヒルズならではの豊富なバリエーションを取り揃えます。

“ムービージェニック”なバレンタインスイーツ

とろけるハートショコラ

とろけるハートショコラ

ヒルズ ダル・マット 1,296円
※1日10食限定

ハートのチョコレートでコーティングしたジ ェラートをグランマルニエ入りのアツアツガナッシ ュで溶かして食べる魅惑のデザートプレート。

ローズ フランボワーズを閉じ込めた蜂蜜のムース ローズの香るクーリと共に

トリエ ドゥ ジュエル・ロブション
プリフィックスコース[ランチ¥4,800~、ディナー¥9,200]内でのご提供。ランチのプリフィ ックスコース¥3,200 は、プラス¥700 でオーダー可。 (サービス料別)

柔らかなショコラのビスキュイにバニラのクリームを重ね、なんと、ムースで薔薇の花を表現したひと皿。サーブする直前にラズベリーのソースを流します。コース中、選べるデザートのひと皿として出される限定品。