凸凹コンビが大活躍! 映画『ローン・レンジャー』アクション映像が公開!

2013.7.11 11:23配信
『ローン・レンジャー』(C)2012 Disney and Jerry Bruckheimer. Inc.

ジョニー・デップが『パイレーツ・オブ・カリビアン』の製作者&監督と再タッグを組んだ新作映画『ローン・レンジャー』の本編映像の一部がこのほど公開された。

『ローン・レンジャー』本編映像

本作は、復讐に燃える悪霊ハンターのトント(デップ)と、聖なる力によって瀕死から甦り“ローン・レンジャー”となった男ジョン(アーミー・ハマー)が巨悪に立ち向かうアクション大作で、このほど公開になったのは物語の冒頭、爆走する汽車に乗り合わせたジョンとトントがある事情で鎖につながれてしまい、脱出しようと屋根にのぼったところ、走行している汽車の線路がある部分で終わっていることに気づく場面だ。

ジョンは正義に燃えるまっすぐな男で、自分の目的は達成したいが、隣に困っている人がいれば放ってはおけない人物。一方のトントは、ある事件を機に復讐を誓い、目的のためであれば手段を選ばない男だ。このほど公開された映像でも、ふたりの意見は終始かみ合っておらず、片方が「イエス」と言えば、敵対しているわけでもないのにもう一方は「ノー」と口にしている。しかし、絶体絶命の危機に陥るとふたりは自然とタッグを組んでおり、このほど公開された映像でも悪党から銃をつきつけられたふたりが、アッと驚く方法で相手を倒す場面が収録されている。

本作は映画の始まりから“クライマックス級”のアクションが次から次へと登場するが、多くのスタントシーンを俳優自ら行っているという。本作のスタント・スーパーバイザーを務めたトニー・ハーパーは『ワイルド・スピード』や『G.I.ジョー』『リンカーン/秘密の書』を手がけたスゴ腕だが、「ジョニーは最高ですよ。彼が何よりも素晴らしいのは、何かを少し説明すると『オーケイ、うん、分かった』と簡単に答えて、まったく言われた通りのことをやってのけることです」とコメントしている。デップとハマーのコンビは全編に渡ってハードなアクションに挑んでいるそうで、ふたりが大スクリーンでどんな活躍を見せてくれるのか気になるところだ。

『ローン・レンジャー』
8月2日(金)公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング