"20円"で江戸時代にタイムトラベル! この夏行きたい「江戸東京博物館」

2013.7.29 17:30

歴史を勉強しようと考えていたり、史跡めぐりを計画している人におすすめのスポットが、今年3月28日に開館20周年を迎えた「江戸東京博物館」(東京都・墨田区)。もしもあなたが20歳なら、なんとたったの20円で江戸・東京にタイムトラベルできちゃうんです!

いよいよ夏本番。夏休みはこれからという人も多いのでは? 
きっと、この夏は歴史をちょっと勉強しようと考えていたり、史跡めぐりを計画している人もいるはず。そんな人におすすめのスポットが、今年3月28日に開館20周年を迎えた、江戸東京博物館(東京都・墨田区)。

もしも、あなたが20歳なら、たったの20円で江戸・東京にタイムトラベルできちゃうんです!

 

20歳なら、20円で「えどはく」をまるごと楽しめる!

江戸東京博物館(えどはく)は7月30日(火)から、開館20周年を20歳の人たちと一緒にお祝いする、『20歳のあなた!20円で「えどはく」をまるごと楽しんじゃおう!』キャンペーンを実施。20歳(1992年7月1日~1994年4月1日生まれ)限定で常設展・特別展を20円で観覧できるんです。

20歳なら、来館時に免許証や保険証など、生年月日が記載されている身分証明書を提示すればOK! 20円で「えどはく」のすべてを楽しむことができます。

また、20歳じゃなくても一般600円、大学生・専門学生480円で常設展の観覧が可能。歴史に興味がある人はもちろん、夏休みの予定がまだ決まっていない人や、ごく短い期間しかお休みがないという人も、「えどはく」を要チェックです。

 

「江戸東京博物館」って、どんなところ?

江戸東京博物館(えどはく)は都営地下鉄大江戸線・両国駅から徒歩1分、両国国技館の隣り。江戸・東京の400年の歴史と文化を紹介する博物館です。

高床式の独特な外観が印象的な建物は高さ62.2メートル。実はこれにはちょっとした秘密があって、江戸城の天守とほぼ同じ高さに建てられているのだそう。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング