トニー賞受賞演出家による『アメリカン・イディオット』アフタートークが決定!俳優の柿澤勇人もゲストで

2013.7.30 11:00配信
柿澤勇人 柿澤勇人

いよいよ8月7日(水)に、ミュージカル、ロック、そして音楽を愛する全てのファンが待望するミュージカル『アメリカン・イディオット』の幕が開く。この日本公演に合わせて、共同脚本・演出のマイケル・メイヤーが来日し、8月8日(木)公演ではアフタートークが開催される事が決定した。

マイケル・メイヤーは『Spring Awakening/春のめざめ』でトニー賞最優秀演出賞を受賞した気鋭の演出家。スティーブン・スピルバーグ総指揮のドラマ『SMASH』の第一シーズンで監督を務めたほか、メトロポリタンオペラ『リゴレット』の新演出を手掛け、その斬新で大胆不敵な構成が大喝采を浴びた。

本作は、彼がグリーン・デイの革新的アルバム『アメリカン・イディオット』を聞き、そのストーリー性やメッセージに驚愕して舞台化を持ちかけ、同バンドのフロントマンであるビリー・ジョー・アームストロングも作詞・共同脚本と意欲的に作品作りに携わった話題作。今回のアフタートークではその話も聞ける貴重な機会になるかもしれない。

また、8日(木)夜公演後のアフタートークには、『春のめざめ』の日本語版で主役のメルヒオールを演じた俳優の柿澤勇人の出演が決定。同作以来となるふたりの再会を目撃できるチャンスとなる。

ミュージカルやコンサートの概念やジャンルを超越した、トップクラスのクリエイター達が創り上げた新時代の“ロック・オペラ”ミュージカルをお見逃しなく。

■ブロードウェイミュージカルamerican IDIOT『アメリカン・イディオット』
日程:8月7日(水)から8月18日(日)
会場:東京国際フォーラム ホールC
料金:S\10,500 A\8,500 (全席指定席)

【アフタートークショー】※同公演のチケットが必要となります。
8月8日(木)14:00公演終了後 出演:マイケル・メイヤー、キャスト(当日発表)
8月8日(木)19:00公演終了後 出演:マイケル・メイヤー、柿澤勇人、キャスト(当日発表)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング