ジョージ・ルーカス(69)とメロディ・ホブソン(44)に、女の子の赤ちゃんが生まれた。代理母が出産した。名前はエヴァーレスト・ホブソン・ルーカスだ。

ルーカスとホブソンは2006年に交際を初め、今年6月、北カリフォルニアのスカイウォーカー・ランチで結婚式を挙げた。ホブソンはドリームワークス・アニメーションの役員でアリエル・インベストメンツの社長。結婚式にはスティーブン・スピルバーグ、ロン・ハワード、フランシス・フォード・コッポラなどが出席した。

エヴァーレストちゃんは、夫妻にとって初めての血がつながった子供。ルーカスには32歳、25歳、20歳の子供がいるが、いずれも養子だ。ルーカスは昨年秋、ルーカスフィルムを40億ドルでディズニーに売却。そのお金のほとんどは、教育目的のチャリティに寄付する姿勢だ。「この41年間、私はほとんどの時間とお金を会社のために使ってきた。新しい人生のチャプターでは、慈善活動にもっと時間と資金を費やしたい」とルーカスはコメントしている。

文:猿渡由紀

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます