吉川晃司、5年ぶりのミュージカル。日本のシンドラー 杉原千畝役に再チャレンジ

2013.8.30 21:3配信
吉川晃司 吉川晃司

9月に東京・新国立劇場 中劇場で上演される吉川晃司主演ミュージカル『SEMPO』の会見が8月28日、都内で行われ、吉川をはじめ、鈴木ほのか、坂元健児、白羽ゆり、マルシア、AKB48の片山陽加、佐藤亜美菜らメインキャストが顔を揃えた。

ミュージカル『SEMPO』チケット情報

第二次世界大戦下のリトアニアで、自らの命を賭して多くのユダヤ人を救った外交官、杉原千畝。その半生を中島みゆきらの曲で描くミュージカルで、2008年に初演。吉川は初演に続いて、主人公の杉原千畝を演じる。

吉川は「(杉原千畝は)とんでもなく大きな方なので、全身でぶつかるしかない。芝居を越えたところへいかなきゃ、どうしようもない。エンタテインメントとして広く届けることができたら」「僕は(稽古場に)入ってまだ、4、5日目なんですが、入った時、みなさんの稽古を見て涙が出てきた。これはすごいことになるんじゃないか、後はおまえしだいだと言われた気がした。精一杯やるだけです」と意気込みを語った。

会見には、初演に続いて出演する千畝のひ孫の杉原織葉も出席。「私は曽祖父に会ったことはないですが、ビザを書いている吉川さんの背中はとても広く大きなものを感じました」と話した。

公演は9月10日(火)から29日(日)まで。チケット発売中。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング