『桜、ふたたびの加奈子』DVDリリースを記念して、広末と稲垣がコメント

2013.9.26 11:00配信
『桜、ふたたびの加奈子』(C)2013『桜、ふたたびの加奈子』製作委員会

広末涼子と稲垣吾郎が出演した映画『桜、ふたたびの加奈子』のブルーレイ&DVDが11月20日(水)にリリースされることが決定し、ふたりからコメントが届いた。

その他の画像

本作は、娘・加奈子を事故で亡くし、精神のバランスを崩していく容子(広末)と、そんな妻を献身的に支えようとする夫・信樹(稲垣)の姿と、夫婦に起こった奇跡を描いた感動作。今年4月に全国公開され、14週にわたるロングラン興行を記録した。

広末は「母親として、ひとりの女性として、世界で一番大切なものを失ってしまったからこその彼女の成長と奇跡の物語です。劇場では恥ずかしくて泣けなかった方も、ご自宅で思い切り泣いてください」と語り、稲垣は「命の尊さ、命の不思議を描いている映画です。DVDコレクションのひとつに加えて頂ければ、光栄です」とコメントを寄せている。

このほど発売されるブルーレイ&DVDには、20ページにわたるオリジナルブックレットが封入されるほか、広末&稲垣&栗村実監督によるシーンセレクションコメンタリーや、メイキング映像、初日舞台あいさつなど約60分の特典映像が収録される。

『桜、ふたたびの加奈子』
11月20日(水)発売&レンタル開始
DVD:2枚組(本編+特典DVD)
価格:4725円(税込)
ブルーレイ:2枚組(本編+特典DVD)
価格:5250円(税込)
発売元:ポニーキャニオン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング