西島秀俊主演のサスペンス大作『ゲノムハザード』予告公開

2013.11.7 10:00配信
『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』

西島秀俊が主演するアクション・サスペンス大作『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』の予告編が公開された。自身の記憶が“上書き”されてしまった主人公のドラマで、他作品では冷静な人物を演じることが多い西島の緊迫し、混乱した表情が見られる注目の映像だ。

『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』予告編

本作は、第15回サントリー・ミステリー大賞読者賞を受賞した司城志朗の小説『ゲノムハザード』を映画化したもの。自宅で妻が死んでいるのを発見した主人公・石神(西島)が、警察をかたる男たちから逃れ、自分の妻を装う女や、敵か味方かわからない女記者と出会う中で、自分の記憶が何者かに“上書き”されていたことを知り、その真相にたどりつこうとする5日間を描く。西島のほかに、真木よう子、キム・ヒョジンらが出演し、『美しき野獣』のキム・ソンスが脚本と監督を務める。

このほど公開された予告編は突然の妻の死と、謎の男たちの追跡、そして自身の記憶にまつわる謎に巻き込まれてしまった主人公・石神の混乱が描かれる。なぜ、死んでいる妻から電話がかかってくるのか? 自分は本当に“石神”なのか? シーンが積み重なるごとに謎は深まっていく。さらに劇中ではハードなアクションも描かれるようで、ド派手なカークラッシュ、自動車の往来の中で石神が全速力で走る場面、ガンアクションなどが登場。これまで多くの映画に出演し、様々な表情を見せてきた西島だが、本作でも彼の“新たな側面”が見られることになりそうだ。

『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』
2014年1月24日(金) TOHOシネマズ六本木ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング