BlackBerryとジャガー・ランドローバーは3月26日、ジャガー・ランドローバーの次世代自動車向け技術の共同開発に関する複数年契約の締結を発表した。安全でセキュアな次世代コネクテッドカーの実現を目指す。

BlackBerryは、ジャガー・ランドローバーにQNXとCerticomテクノロジーをライセンス供与するほか、エンジニアチームを派遣して最新の電子制御ユニット(ECU)モジュールの開発をサポートする。ECUプロジェクトの第1弾は、次世代インフォテイメント・システムの開発を予定している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます