ベン・スティラーの晴れ舞台をトム・クルーズが祝福

2013.12.6 12:40配信
セレモニーに登場したベン・スティラーとトム・クルーズ

監督・製作・主演を務めた映画『LIFE!』の公開を控えるベン・スティラーが、ハリウッドのメイン・ストリートにあるTCLチャイニーズ・シアターの前で手型&足型の公開型とりセレモニーに登場し、親友のトム・クルーズが祝福に駆けつけた。

その他の写真

チャイニーズ・シアター前には約200人ものハリウッド・スターの手型&足型が公開されており、スティラーもこのほど“ハリウッドの歴史”に名を刻むことになった。会場に駆けつけたクルーズが「今日この場に立ち会うことが出来、その上彼を皆さんに紹介する大役に任じていただき、非常に光栄です。彼はハリウッドでも非常に尊敬されていて、こうした栄誉を授かるに相応しい人物です。優れたアーティストにして、私の大切な友人でもあるベン・スティラーです!」と彼を会場に呼び込むと、スティラーは「私はいつでもハリウッドの歴史と映画の歴史を愛している。それはとても私にとって重要なことで、ともかくも今日、私の永年の夢、ハリウッドの歴史に自分の名前を刻むことの一つが現実になりました」とコメント。型とり後にはクルーズとふたりで仲良く報道陣向けの写真撮影に応じた。

映画『LIFE!』は、雑誌“LIFE”の写真管理部で働く平凡な男ウォルター(スティラー)が雑誌の最終号の表紙を飾る写真がないことに気づき、カメラマンを探す波乱万丈の旅に出る姿を描いた感動作。今月25日に全米公開を控えているが、早くもナショナル・ボード・オブ・レビュー賞で“今年の作品トップ10”に選ばれるなど高い評価を集めており、ひと足早く本作を観賞したクルーズは「あらゆる人に、“絶対に観た方がいい”と勧められるとても見事な作品。映画館を出る時には、“もっと人生を楽しもう”という気持ちになっているはずだ」と絶賛している。

『LIFE!』
2014年3月 TOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング