『アメイジング・スパイダーマン2』予告編が登場!

2013.12.9 10:51配信
『アメイジング・スパイダーマン2』

スタッフとキャストを一新し、新たな“スパイダーマン/ピーター・パーカー”の成長と戦いを描くシリーズ第2弾『アメイジング・スパイダーマン2』の予告編映像が公開された。これまで製作されてきた実写版の中で最も壮大で最も緊迫感のあるアクションが次から次に登場する内容だ。

『アメイジング・スパイダーマン2』予告編

『アメイジング・スパイダーマン』は、平凡な青年ピーター・パーカーが、驚異的な力を得たことを機に自作のスーツ&ギアで“スパイダーマン”となり、愛する街の人々を守るべく奔走する姿を描いたアクション大作。前作では“スパイダーマン”の誕生とパーカーの恋がダイナミックに描かれたが、最新作では史上最大規模のニューヨーク・ロケを敢行し、3人の強大な敵とスパイダーマンが対決する。

最新作でもマーク・ウェブ監督をはじめ、主演のアンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、サリー・フィールドらが続投するが、さらに3人の強敵が新登場する。オスカー俳優ジェイミー・フォックスが世界の電力とパワーを操ることができる“エレクトロ”を、名優ポール・ジアマッティはサイ型パワードスーツの超人“ライノ”を演じ、『クロニクル』で注目を集めた新鋭デイン・デハーンは空を舞う“グライダー”を操る人気キャラクター、グリーン・ゴブリン役で登場する。

このほど公開された映像は冒頭にフォックスのコメントが登場し、その後は摩天楼を華麗に舞うスパイダーマンの勇姿が画面いっぱいに映し出される。主人公パーカーとその恋人グウェンの穏やかな日常は続いているようだが、パーカーの旧友ハリー・オズボーン(デハーン)が街に戻ってきたことを機に、パーカーは窮地に立たされる。映像には強大な3人の敵エレクトロ、ライノ、グリーン・ゴブリンが次々に登場。いずれもスパイダーマンをギリギリまで追いつめており、最新作ではこれまで以上に過酷なバトルとアクションが描かれるようだ。

『アメイジング・スパイダーマン2』
2014年4月25日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング