ケイト・ウィンスレットが出産

2013.12.11 17:58配信
『とらわれて夏』のケイト・ウィンスレット(手前)

ケイト・ウィンスレットが、イギリス時間7日に男の子を出産していたことがわかった。昨年12月に結婚したネッド・ロックンロールとの間に生まれた初めての子供だ。

ウィンスレット(38)には、すでに、最初の夫ジム・スレアプルトンとの間に生まれた長女ミアちゃん(13)と、二番目の夫サム・メンデスとの間に生まれた長男ジョー君(10)がいる。ロックンロールは、ヴァージン・ギャラクティックのエクゼクティブで、ヴァージングループの創始者でビリオネアのリチャード・ブランソンの甥。ウィンスレットは以前からブランソンの知り合いで、2011年8月、カリブ海の島にあるブランソンの家に招待されていたが、火事が起こり、ロックンロールが、ウィンスレットとふたりの子供をニューヨークまで送ってくれたらしい。ウィンスレットは当時モデルのルイス・ドウラーとつきあっており、ブランソンの島にも彼を同伴していたが、火事のすぐ後にロックンロールと交際を始めたという。昨年12月、ニューヨークで行われた結婚式には、レオナルド・ディカプリオが出席している。

ウィンスレットの次回公開作は、来年ゴールデンウィーク日本公開予定のジェイソン・ライトマン監督作『とらわれて夏』。

『とらわれて夏』
2014年GW(ゴールデンウィーク)公開

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング