キンタロー。乱入でTEMPURA KIDZ困惑

2013.12.16 15:55配信
TEMPURA KIDZとタレントのキンタロー。

米アニメ『くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密』の親子試写会が15日、東京・ユナイテッドシネマ豊洲で行われ、日本語版主題歌「たべちゃいたいの」を歌うTEMPURA KIDZ、タレントのキンタロー。が出席した。

その他の画像

天才発明家のフリントが作った、水を好きな食べ物に変える“食べ物マシーン”が巻き起こす大騒動を描いた『くもりときどきミートボール』(09)の続編。最新作ではフリントたちが食べ物と動物が融合した“フード・アニマル”が暮らす不思議な島にたどりつき、世界滅亡の危機を回避するべく大冒険を繰り広げる。

この日、TEMPURA KIDZが披露するダンスパフォーマンスに“乱入”したキンタロー。は「ダンスといえば私でしょ!? 私はみんなと同じ、思春期で反抗期を迎えたティーンエイジャー。だからTEMPURA KIDZに入れてもらおうと思って」とメンバー入りを懇願。一方、TEMPURA KIDZは「困ります…」と困惑しきり。「またぜひご一緒したい」と社交儀礼でかわしていた。

諦めきれないキンタロー。は会場に駆けつけた“イチゴちゃん”との相撲対決に臨んだが、あやなく敗退し「顔の大きさでは負けていない」と負け惜しみ。前田敦子のモノマネで「私のことは嫌いでも、イチゴちゃんのことは嫌いにならないでくださっい!!」と訴え、「いつかキンタロー。キッズ48を作って、TEMPURA KIDZに対抗したい」とライバル心を燃やしていた。

『くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密』
12月28日(土)全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング