日々の生活に欠かせないスマートフォン。どこへでも持ち運んで使用するモノだから、手から滑って床に落とす、飲み物を倒して水がかかるなど、ヒヤッとした経験は誰にでもあるはず。実際に故障させてしまった、というケースも少なくないだろう。

スマートフォンは衝撃に弱く、損傷原因に多いのは、「スクリーンの傷」が37%、「飲み物のこぼれ」と「高所からの落下」がそれぞれ29%、「トイレに水没」が20%なのだという(ジョイファクトリー調べ)。

落下や水没の心配を解消したい人にオススメなのが、iPhone専用ケースの「aXtion Pro」と「aXtion Go」。それぞれ米軍用規格の防水・防塵・耐衝撃性を持ち、スマホをガッチリ守ってくれる。

「Go」は薄型・軽量で、ピンクやターコイズブルーなどのカラーもラインナップ。一方の「Pro」は堅牢性や防水性がより高く、しっかりとした作りだ。それぞれの特徴を紹介しよう。

 

aXtion Go

 

防水・防塵・耐衝撃性とデザイン性を兼ね備えた「aXtion Go」は、カメの甲羅のようなボコボコが特徴的。触るとふんわりしている。試しに背面を下にして床に落としてみたところ、わずかに弾み、衝撃を吸収してくれていることがわかった。
 

スタイリッシュな見た目もポイントで、今回のレビューで使用した黒はクールな印象だが、ピンクやターコイズブルーは背面が白になっているオシャレなデザイン。お風呂場でスマホを操作したいけど水没が怖い……という女性にもオススメだ。

“一見すると普通のケースだが、実は衝撃や自ら守ってくれる”というのが、aXtion Goの魅力と言えるだろう。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます