iPhone 6/iPhone 6 Plus 最新情報 特集&まとめ

すぐできて効果絶大! iPhoneを驚くほどサクサクにする"大掃除"法

写真や動画、アプリ、連絡先やブックマークなどiPhoneの中身がゴチャゴチャしちゃっていませんか? そこで今回は、容量も画面もスッキリ、動作もサクサクになる「iPhone大掃除術」をご紹介します!

いよいよ今年も残す所あとわずか。この時期になるとしなくちゃいけないのが……。そう、大掃除! いや、別に強制ではありませんが、気持よく新年を迎えるためにもやっておきたくなります。

でも、家や部屋だけ大掃除すればいい……というわけではありません。もっと身近にあるもので、汚れているものもありますよね? そう、お手持ちのiPhoneです。1年の間に写真や動画、アプリ、連絡先やブックマークなどなど、荒れに荒れていませんか? 

そこで、綺麗なスマホで気持よく新年を迎えるために、「iPhone大掃除術」をご紹介しますね。これを行えば……、

 

この絶望的な残り容量が……、

 

こうなります! 容量も画面もスッキリポン! さぁ、掃除していきましょう!!

 

その1:アプリの大掃除

●ポイント1:ノリでダウンロードしたアプリを掃除

まず第一にアプリの片付けから。1年も使っていると、「とりあえずダウンロードしたけど使っていないアプリ」というのが少なからずあるはずです。これらを思い切って削除しましょう。


ポイント2:アプリのキャッシュを掃除


インターネットから情報を取得するようなアプリは、アプリ本体の他にもキャッシュを保存しています。アプリを消さずとも、このキャッシュを消去すればかなりの容量を確保できますよ。

ただし、キャッシュの削除はアプリごとに行なう必要があり、アプリによってはキャッシュを削除できないものもあります。

 

●ポイント3:取っておきたいアプリはフォルダ分けで

ホーム画面にアプリがたくさん並んでいると、目当てのアプリを探すのに手間取ることも。ホーム画面がゴチャゴチャしちゃって見づらくもなるので、利用頻度を考えて「少~中」程度の頻度のものはフォルダにまとめておくとスッキリしますよ。

人気記事ランキング