『インデペンデンス・ディ』続編の行方

2014.2.13 14:47配信

撮影準備が進められている『インデペンデンス・ディ』の続編に、ウィル・スミスは出演しないことになったようだ。内情に詳しい人が明らかにしたもの。スミスは20世紀フォックスに続編には出演しないという意志を最近伝えたそうだが、ローランド・エメリッヒ監督とはまだ直接話しておらず、まだ気が変わる可能性も多少残っている。

その他の情報

エメリッヒ監督はスミスが続編にも出演してくれることを望んでおり、脚本家ジェームズ・ヴァンダービルトに、スミスが主役のものと、ほかのキャラクターに焦点を当てるものの、二通り脚本を書かせたらしい。新しいキャストの有力候補には、『フルートベール駅で』のマイケル・B・ジョーダンが挙がっているようだ。

スミスはまた次の『メン・イン・ブラック』にも出演しない予定。ソニーは新しいキャストで『メン・イン・ブラック』のリブートを企画している。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング