デ・ニーロとスタローンが競演作の予告編が公開

2014.2.14 12:14配信
『リベンジ・マッチ』 (C)2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.

名優ロバート・デ・ニーロとシルベスター・スタローンがスクリーンで激突する新作映画『リベンジ・マッチ』の予告編映像が公開された。

予告編映像

『レイジング・ブル』でボクサーに扮して観客をアッと驚かせたデ・ニーロと、『ロッキー』でスターダムにのしあがったスタローンが老ボクサーに扮することで撮影前から大きな注目を集めていた本作は、若き日に“永遠のライバル”として戦ってきたふたりのボクサーが30年の時を経て、リングで最終決着をつけるまでが描かれる。

ふたりは本作に参加するにあたってデジタル技術に極力頼らず、トレーングを積んで撮影することを選択したという。そこでふたりは劇中人物と同じく数か月に渡って減量とトレーニングを敢行。デ・ニーロは「老いぼれ男にとって、現役復帰はチャンスの再来どころじゃない。たっての悲願、待ち続けた夢なんだ」と自身が演じたビリーについて語り、スタローンは「個人的にはボクサーのパンチよりも人間性のほうに目が行くね。人の本質は追い詰められたときに表れるものだ」と分析する。

俳優として確固たる地位を築いたふたりが、このタイミングで過酷な撮影に挑んだのは、何か理由があるはずだ。このほど公開された予告編ではデ・ニーロ、スタローンそれぞれがベテランらしい余裕の表情を見せる一方で、苦しみ、弱音を吐き、顔を歪めながらトレーニングに挑む姿を披露している。その表情は、“成り上がるため”にもがいた若者のそれとは異なるものだ。キャリアを積んだ名優だからできる、経験を積んだ男だからできるドラマに期待したい。

『リベンジ・マッチ』
4月4日(金) ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング