『魔女の宅急便』初日舞台あいさつが決定!

2014.2.19 10:46配信
『魔女の宅急便』 (C)2014「魔女の宅急便」製作委員会

3月1日(土)より公開される映画『魔女の宅急便』のキャストと監督による初日舞台あいさつが、新宿バルト9で行なわれることが発表された。

その他の写真

角野栄子のベストセラー児童文学、初の実写映画化となる本作は、オーディションで抜擢された新人女優、小芝風花が天真爛漫な主人公キキを演じ、一人前の魔女になるため旅に出た13歳の少女の修行がファンタジックな映像で描かれる。監督は『呪怨』シリーズなどで知られる清水崇。共演は宮沢りえ、尾野真千子ら。

3月1日(土)に新宿バルト9で行われる初日舞台あいさつには、小芝、尾野、広田亮平、寿美菜子、清水監督が登壇する。チケットは、2月22日(土)より発売される。

『魔女の宅急便』
3月1日(土)全国公開

『魔女の宅急便』初日舞台挨拶
3月1日(土)
会場:新宿バルト9
11:40の回上映後/舞台あいさつ
登壇者(予定):小芝風花/尾野真千子/広田亮平/寿美菜子/清水崇監督
料金:大人 2000円、大学・高校生 1700円、3才~中学生 1200円、シニア 1200円、障碍者手帳お持ちの方(付き添いの方1名まで同額)1200円

チケット発売:2月22日(土)10:00より

いま人気の動画

     

人気記事ランキング