『げいにん!』NMB48山本彩が生ネタ披露!

2014.3.24 11:40配信
舞台あいさつの模様

開催中の第6回沖縄国際映画祭で、『NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ? 新たなる旅立ち』の上映後、キャストの山本彩、渡辺美優紀、山田菜々、小笠原茉由、小谷里歩、矢倉楓子、薮下柊と、内田秀実監督が舞台あいさつを行い、満席の会場が一気にヒートアップした。

その他の写真

メンバーが登壇するや、客席からは大きな歓声と拍手が。全力で笑いのネタを披露しているNMB48だけあり、掛け声には男性だけでなく女性の声も。なかにはペンライトやうちわなどのグッズを持ち寄るファンの姿もあった。

まずは山本が「出来上がりを観たときはすごく感動しましたし、前作以上の作品になっているんじゃないかなと思いました」とあいさつ。自分たちの笑いが一段上がったと自負している様子の渡辺は、司会者が「1年経って、彼女たちの笑いのレベルはあがりましたか、監督?」と監督に聞こうとしたところ、質問とかぶるほどの勢いで渡辺が「かなり、上がってました!」と即答。メンバーからも会場からも笑いが沸き起こったが、当の渡辺は「すごかったです」とそのまま続けていた。

しかし部長(山田)には、メンバーみんなから「おもしろくない」とのキツイ烙印が。本人は「そんなん言わなくていいでしょー」と不満げだったが、監督からも「部長以外はみんなおもしろい」とダメ押しされる一幕も。

また矢倉が本編中の物ボケから山本の「おじいさんのゴルフのネタが大好きなんです」と話を向けると、会場中から期待の拍手が! すると山本は「杖がないから」といいつつ、エア杖でネタをきっちり決めるサービス精神を見せていた。

本作は深夜バラエティ「げいにん!」を映画化した『NMB48 げいにん!THE MOVIE お笑い青春ガールズ!』の続編となる学園シチュエーション・コメディ。「前作が好評だったので続編を作った」と話した監督。第3弾についても「ぜひ、やりたい!」と明言していた。

『NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ? 新たなる旅立ち』
夏公開

取材・文・写真:望月ふみ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング