ザック・エフロン、ホームレスに殴られる

2014.3.28 15:20配信

ザック・エフロンが、日曜日深夜、L.A.のダウンタウンでホームレスと争いを起こしていたことがわかった。

事件が起きた時、エフロンとボディガードは、運転していた車のガソリンが切れ、ヘルプが来るのを車内で待っていたという。その間、エフロンが車窓からボトルを外に放り投げ、それがホームレスのグループの近くに落ちて割れて、ホームレスを怒らせた。そのうちふたりがボディガードを攻撃したため、エフロンも車の外に出たところ、口元を強く殴られたらしい。近辺をパトロールしていた警察がけんかを止めに入ったが、誰も逮捕はされなかった。エフロンが投げたボトルに何が入っていたのかはわからない。

事件が起こったのは、ドラッグディーラーやギャングが多いことで知られる、治安の悪いエリア。エフロンがなぜその場所にいたのかは不明。事件当時、エフロンが「明らかにドラッグかアルコールの影響を受けていた」との証言もある。エフロンは昨年、コカイン依存症のため2度更生施設に入所している。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング