ダイノジがメタリカの映画を猛プッシュ!

2014.4.3 15:2配信
イベントの模様

米の超人気バンド「メタリカ」のライブ映像とフィクションの物語を融合させた3Dアクション『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』のブルーレイ&DVD発売記念イベントが4月2日、東京・シネマート新宿で行われ、メタル大好き芸人として知られる「ダイノジ」の大地洋輔と大谷ノブ彦が出席した。

その他の写真

映画はメタリカの熱狂ライブが行われている真っ最中、バンドのローディーとして働く青年トリップが、メンバーが故障したトラックに置き忘れた“大切な荷物”を会場に届けることに。簡単な仕事だったはずが、次々と思わぬトラブルが発生し…。

大谷は「『あまちゃん』に『ダサいくらいなんだよ』って台詞があるけど、メタリカにもそういう要素がある! スタイリッシュじゃないけど、カッコいい」とメタリカ愛を語り、「革命的なライブアクションエンターテインメント。とにかくライブ映像がアガる」と猛プッシュ。『クロニクル』『アメイジング・スパイダーマン2』などで注目されるデイン・デハーンがトリップ役を演じており、「これから絶対売れる役者さん」(大谷)と太鼓判を押していた。

一方、大地は得意の“エアギター”で盛り上げ、イベントに華を添えたグラビアアイドルの尾崎礼香とKagamiもノリノリ。芸人らしく「トリップが届けようとする“大切な荷物”が最後まで何なのかわからなかった(笑)」(大谷)、「ホント、意味よく分からない(笑)」(大地)とツッコミも忘れなかった。

『メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー』
ブルーレイ&DVD 発売中

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング