ジェフ・ミルズのドキュメンタリー映画、上映決定

2014.4.4 15:40配信
ジェフ・ミルズ ジェフ・ミルズ

アーティスト、ジェフ・ミルズのドキュメンタリー映画『Man From Tomorrow』のプレミア上映が5月5日(月・祝)に東京・ユーロスペース、6日(火・祝)に京都・同志社大学寒梅館クローバーホールで開催される事が決定した。

ジェフ・ミルズはアメリカ出身のテクノミュージシャン。現在のエレクトロニック・ミュージックの原点であるジャンル、デトロイト・テクノのパイオニア的存在だ。今回、東京・京都それぞれ一夜限りでの上映が決定した同作には、ジェフの考えるテクノのあり方や音楽制作の過程が、スタイリッシュな映像と音楽の中に織り込まれている。また、作品の上映後にはジェフ・ミルズと同作の監督を務めているジャクリーヌ・コーによる特別対談も予定されており、作品の世界をより深く知る事ができそうだ。

5月5日(月・祝)東京でのプレミア上映前売り券は発売中。なお、ジェフ・ミルズは映画と同タイトルの東名阪DJツアーを5月2日(金) 愛知・CLUB JB’S 名古屋より開催する。こちらも気になる方はご確認を。

■『Man From Tomorrow』 (2014年、フランス、40分)
監督:ジャクリーヌ・コー / 出演・音楽:ジェフ・ミルズ

5月5日(月・祝)ユーロスペース(東京都) 開演21:00
上映後トークショーあり:ジェフ・ミルズ、ジャクリーヌ・コー(通訳:門井隆盛)
チケット:前売1600円 / 当日1800円

5月6日(火・祝)同志社大学寒梅館クローバーホール(京都府)開演18:30
上映後トークショーあり:ジェフ・ミルズ、ジャクリーヌ・コー (通訳:椎名亮輔、下田展久)
料金:500円均一(当日のみ)※同志社大学学生・教職員無料

いま人気の動画

     

人気記事ランキング