『ワイルド・スピード7』の行方

2014.4.16 14:58配信

故ポール・ウォーカーの弟、カレブとコーディが、『ワイルド・スピード』7作目に出演することになった。ふたりはウォーカーが撮り残したシーンにウォーカーの代わりに出演し、CGも使って、ウォーカーに見えるよう工夫がなされるということだ。

ウォーカーが車の事故で亡くなった昨年11月、『ワイルド・スピード』7作目は、撮影の真っ最中だった。ウォーカーの死という悲劇を受けて、撮影は中断。ウォーカーの出演シーンで、まだ撮影していない部分が残っていたため、ストーリーの変更も加え、製作側は話し合いを重ねた。それに伴い、公開予定日も、来年から再来年に延期。撮影は、今月再スタートした。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング