A・ジョリー主演『マレフィセント』新画像公開

2014.4.25 17:11配信
『マレフィセント』(C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

アンジェリーナ・ジョリーが邪悪な妖精を演じる映画『マレフィセント』のキャラクターバナー画像が公開された。彼女が呪いをかけるオーロラ姫を『SUPER8/スーパーエイト』『Virginia/ヴァージニア』のエル・ファニングが演じており、2パターンのバナーが公開された。

その他の画像

マレフィセントは、オーロラ姫に“永遠の眠り”の呪いをかけた邪悪な妖精。映画は多くの人々を魅了した『眠れる森の美女』をマレフィセントの視点から語ったもので、なぜマレフィセントが幸福に暮していた姫の前に現れ、彼女を眠らせたのかを描く。

ダコタ・ファニングの妹で、姉の演じる役の若き日を演じて、映画界にデビューしたエルはその後、『SUPER8…』のヒロイン役で注目を集めた。本作では“もうひとりの主役”というべきオーロラ姫を演じるが「どれもこれも、まるで夢のようだわ。大きくなったら何になりたいって聞かれたら、“ディズニーのプリンセス”って答えていたんだもの。ほんとになれるなんて! 考えてみたらクレイジーなことよね」と語る。彼女が演じるオーロラとマレフィセントの間にどんな“秘密”が隠されているのかはいまだに明らかになっていないが、彼女は「オリジナルを見たときに感じた疑問の答えがすべて『マレフィセント』に描かれている。それと、マレフィセントとオーロラが一緒に登場するシーンがたくさんあるの。私の出演シーンはほとんどアンジェリーナと一緒よ」とだけコメントしている。

『マレフィセント』
7月5日(土) 2D/3Dロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング