二階堂ふみ出演『私の男』メイキング映像

2014.5.27 10:46配信
『私の男』 (C)2014「私の男」製作委員会

桜庭一樹の直木賞受賞作を映画化する『私の男』のメイキング映像が公開された。流氷が流れ着く時期の北海道で、二階堂ふみが撮影に臨む姿がおさめられている。

メイキング映像

本作は、北海道と東京を舞台に、表向きは養女として9歳から2人きりで暮らしてきた花と淳吾の禁断の愛を、長い年月とうつりゆく季節の中で描いた衝撃作。二階堂ふみ、藤竜也、高良健吾らが共演する。

このほど公開された映像は、クランクインの日の撮影風景から始まる。撮影時の北海道・紋別は雪が止まることなく降り続き、流氷がながれつく極寒の季節だ。災害によって親を失って淳吾と暮らしはじめた花(二階堂)は高校生になるが、地元の名士・大塩(藤)は、淳吾と花の“ただならぬ関係”に気づいてしまう。流氷の上に35ミリカメラが運び込まれ、逃げる花を大塩が追う場面が撮影される。さらにスタッフは二階堂が真冬の海の中から流氷の上に身を乗り上げる場面を撮影。かけていたはずのメガネはどこかに消えてしまい、髪の毛も凍りそうになりながら撮影に挑む二階堂の表情は圧巻だ。

誰にも知られてはならない“関係”の行方を、極寒の北海道と太陽の照りつける東京を舞台に描いた本作は、ロケーションや撮影機材を使い分け、ふたりの長きに渡るドラマを丁寧に描き出している。

『私の男』
6月14日(土) 新宿ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング