壇蜜が選ぶ“Mr.ポンペイ”は? 筋肉自慢芸人がアピール合戦

2014.6.4 17:57配信
イベントの模様

米映画『ポンペイ』(ポール・W・S・アンダーソン監督)のPRイベントが4日、都内で行われ、ワッキー(ペナルティ)、庄司智春(品川庄司)、八木真澄(サバンナ)という筋肉自慢芸人が勢ぞろい。タレントの壇蜜が審査員を務める“Mr.ポンペイ”選手権で、肉体美のアピール合戦が行われた。

イベントの模様

「筋肉はもちろん、毛深さも見て」(ワッキー)、「週2回ジムに通っている」(庄司)、「自慢は上腕二頭筋」(八木)と熱弁。一方、壇蜜は「まるで彫刻のような造形美で、ずっと眺めていた。筋肉が成り立つまでのストーリーも感じる」と惚れ惚れした表情だったが、最終的には「ぜひ料理を作ってほしいから、料理が得意な八木さん」と筋肉とは無関係の理由で、八木を“Mr.ポンペイ”に選んでいた。

映画は火山の噴火によって、わずか24時間で灰と化した海辺の都市ポンペイを舞台に、自由を求める剣士と高位なヒロインの身分違いの禁断愛を描いたスペクタクル大作。壇蜜は「歴史と自然に翻ろうされるポンペイの人々の物語が心に響いた」と見どころをコメント。もし、映画さながらの大災害に見舞われたら「その瞬間の“縁”を大切にしたい」と話していた。

また、主演を務めるキット・ハリントンの肉体美について、庄司は「きっと、撮影の2週間前から炭水化物を抜いているはず」と分析していた。

『ポンペイ』
6月7日(土)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国ロードショー

取材・文・写真:内田 涼

いま人気の動画

     

人気記事ランキング